【子供とおやつ】大好きプリキュア!夢を叶えるチョコプレートで楽しい誕生日

こんにちは、リコです。

ムラ食い対策の一環で少しおやつを減らしていたので、遠のきがちだったおやつシリーズ。

今回は、2月生まれの娘のお誕生日ケーキを手作りチョコプレートでデコレーションした話をご紹介します!

 

子供よろこぶキャラクターケーキを準備したい!

2月で3歳になる娘・みーちゃん。

甘いものも大好きで、お誕生日のケーキを楽しみにしています。

どうせなら、見た目から楽しめて喜んでもらえるキャラクターケーキを用意したい…

リコ

でもお高いんでしょう…?
ボンブ(ドーム型)ケーキ/HUGっと!プリキュア・キャラデコ ケーキ5号/バースデーオーナメントとキャンドル小1袋6本付き/(お面とバルーンは付いておりません)/ポストカード無料

5号ケーキで4,000円ぐらい。

通販だと冷凍で届くので当日までは冷凍庫を圧迫するし、クリームメインなので追加で生フルーツの飾り付けがないとさみしいかも。

地元でイラストケーキをやっているお店もあるけど、車がない我が家ではホールケーキの持ち歩きにちょっと不安あり。

リコ

それに「すきー!」って言ってるキャラクターがコロコロ変わるもんね…

事前に予約しても「やっぱり〇〇がよかったー!!」と言われるかも

 

▼お店で注文するキャラクターケーキについて調べました

子供のお祝いに!キャラクターや写真のプリントケーキはどこで買える?

自作する時間がない方、仕上がりにこだわりたい方はこちらもどうぞ!

 

手作りチョコプレートなら幼児の気まぐれに対応可能!

繊細なデコレーションや、プリントケーキやおもちゃ付きケーキみたいな凝ったことはできないけど…

リコ

私でもチョコペンでキャラクタープレート作るならできるかも!

最悪前日に作り直しもできるから、「推しキャラ」が変わっても対応できそう。

持ち歩きが難しいホールケーキも、市販のスポンジにクリームを用意して盛りつければ、多少不格好でも一緒に作る作業を楽しんでもらえて、しかも多分安上がり。

お祝い事にあまりケチケチもしたくないけどね。

 

ぶっつけ本番で作れるか?試作品作り

どうしても不安があり、お誕生日を前にちょっと練習してみました。

結論から言うと小さいモチーフでいいから一回作ってみるべき!

なんとなくイケるっしょ!と思っていたら思っていたよりは気をつける点が多かったです。

 

ホワイトチョコ1枚(50g)

チョコペン(茶)1本

食紅 赤・黄色

 

まずは図案にちょうどいい大きさのイラストを探します。

これはこどもちゃれんじに同封されていた継続案内のチラシ…みーちゃんは熱心なしましま教徒なのでしまじろうのケーキなら喜んでくれそう!

 

トレーシングペーパーを使って図案を写します。

主線を引くところだけではなく、色を切り替えたいところにも。

 

ひっくり返して、見えやすいように白い厚紙に固定しました。

 

湯煎したチョコペンで主線をなぞります。

勢いよくブシュッと出たり、ダマになったりするのでなかなか均一に引くのは難しい…

 

次に小さい部分から色をつけていきます。

ホワイトチョコを2:1:1くらいに分けて、それぞれ白:ピンク→赤(後から食紅を足します):黄色に着色。

ここでちょっとブレーキ。

一般的な食用色素を使ったのですが、粉のままチョコレートに直接混ぜると今ひとつ発色が悪い…

見切り発車でよく調べなかったのが原因です。チョコには専用の色素があるんだって。

試しに牛乳を一滴入れてみたら、みるみる真っ赤になっていきました。

でも、チョコと水分は相性が悪くて分離してしまうんですよね。この赤いチョコもモサモサしていて伸びが悪く、もたもた乗せている間にチョコペンで書いた字が溶けて歪んでしまいました。

あれこれ調べた結果、粉の食用色素を溶くのにごく少量のサラダ油か生クリームを使うといいみたいです。

 

部分ごとにチョコを乗せては冷やし固め、乗せては固め…と順番に繰り返していきます。

最後に、主線から少しはみ出すくらいにホワイトチョコを全体にかけて板のように補強して完成。

のはずがチョコが足りない!

と思ったら銀紙にチョコひとかけ残ってた!

やけくそでレンチンしてぶっかけました。こういうとこほんとお菓子作りに向いていない。

 

完全に固まったのがこちら!

字が溶けて呪いの文字みたいになってしまいましたが、全体的には満足の仕上がりです!

 

リコ

お店のプレートみたいに細〜い線で描きたいけど…シンプルなキャラならこのくらいでも十分だよね。

娘がジオウ推しじゃなくて良かった…マスコットキャラもいないし顔に字が書いてあるし、細かすぎて無理w

チョコは特別な日以外は幼稚園入園までお預けなので、この試作品しまじろうはたまたま翌日遊びにきてくれたママ友のふみちゃん(※)と私とダンナさんとで隠れて食べました。

 

※ママ友でブログ仲間のふみちゃんの紹介はこちらから

コラボ企画!絵本の世界の刺繍に挑戦、がまぐち作ってプレゼント

 

いざ本番!3歳児と一緒に飾り付けも

ホワイトチョコ1枚(50g)

チョコペン(茶)1本

食紅 赤・黄色・青

サラダ油 微量

 

5号スポンジ

生クリーム

バナナ

マシュマロ

※カスタードクリーム

チョコプレートは最終的にプリキュアに

3歳のお誕生日プレゼントは、2月3日から放送が始まった「スター☆トゥインクルプリキュア」のスターカラーペンダント。

毎日夢中で歌って踊っているし、隙あらばわたしにお絵かきをリクエストしてきます。

どんなケーキがいい?と聞くと…

えっとねー、いちごの!

おほしさまと、てぃんくーぷりきゅあのやつ。

フワちゃんがいい!

みーちゃん

リコ

(しまじろう、落選か…)

 

女の子のイラストは私の技量では難しそうだったので、みーちゃんの要望通り「フワ」という宇宙から来た妖精?をプレートにすることに。

一度使えば13歳まで使わないであろうナンバーキャンドルも買わずに済ませたいので数字の「3」も合わせてプレートで作ることにしました。

練習の甲斐あって(?)荒っぽいながらも多色のイラストをなんとか再現できましたよ!

リコ

思い切って字は書くのやめたよ…

 

ケーキの組み立ては子供と一緒に

5号のスポンジの中には、娘が大好きなカスタードクリームとイチゴ・バナナを挟みます。

【子供とおやつ】とろ〜り甘いカスタードクリーム

イチゴを洗ったり、ヘタを取ったり、スライスしたイチゴを乗せるのは手伝ってもらいました。

外側のデコレーションには生クリームをたっぷり!

フワのプレートを飾る土台や、流れ星を飾る部分のクリームの下にはマシュマロを少し置いて高さを調節しました。

リコ

組み合わせてみると…思ったより大きいぞ…

真上から見るとこんな感じ。

とにかくイチゴ!イチゴさえあれば文句は出ない!

昼頃に作って、夕食後まで寝かしておいたらカスタードクリームが落ち着いていい感じでした。

崩れやすいケーキの切り分けにはトマトナイフ。もーこれがないと生きていけない。

 

気になる子供の反応

一緒にやったのは一番上のイチゴを乗せるところまでしかやっていないので、みーちゃんはチョコプレートの存在を知りません。

夕食後、ケーキ!ケーキ!と催促するのをなだめながらチョコを乗せ、ろうそくを立てて暗くした部屋に持っていくと…

ええー!?フワのケーキ!?

フワちゃん!?どこからきたの?すごーい!!!

みーちゃん

ガタッと立ち上がり立て板に水のおしゃべりで大興奮!

めちゃめちゃ喜んでくれました。

リコ

頑張って良かった…ホロリ

いつもなら真っ先にイチゴに飛びつくのに、大事そうにフワのプレートを眺めながらチビチビかじって手をドロドロにしていたので本当に作った甲斐がありました。

 

素人が気をつけたポイントまとめ

・小さい図案でもいいからいちど練習!

→チョコペンの線の太さや力加減を把握する

 

・あれば金属のバットに図案を貼り付けて作業するといい

→冷えて固まりやすく作業しやすい

 

・食用色素を入れるときは少量ずつ

→微量のサラダ油などで溶かすと鮮やかになる

 

・字を書くときは完成品の上から書くのがおすすめ

→プレートの図案と一緒にすると複雑になるし、温かいチョコを流すので溶けて崩れる可能性あり

 

・細部をこだわりたいときはコルネを作るか竹串などを使う

→線が固まらないうちに角を竹串で整えるだけでも印象が違う

 

・割れないように最後に厚めにチョコを流すべし

→主線の外側に少しはみ出すように流すとくっきり図案が映える

 

100円ショップなどでカラーチョコペンもたくさん売っているので、食用色素をわざわざ買わなくても手軽にできるのが嬉しいですね。

リコ

それなりに神経も使うし難しいところもありましたが、娘の笑顔で全部吹っ飛びました!

かかった金額はケーキ本体と練習分のチョコも合わせて1500円程。

楽しく・安くできたので大満足です。

 

ちらっと触れたチョコレート用の着色料などはcottaさんでも取り扱いあり。

お誕生日プレートやデコキャンドルなどかわいいものが揃いすぎていて「あれっこれわたし作らなくても良くない?」となってしまうのが難点ですがw

・お得なセールが常時開催中!30〜50%OFFもザラ

・ポイント還元・購入履歴割引ありでリピーターに優しい

・お買い上げ金額で雑貨やお菓子の型などのプレゼントも

 

おそまつさまでした!

みーちゃん3歳のお誕生日おめでとう!

 

そのほかのおやつ作りはこちらから

【子供とおやつ】ピジョン「レンジで蒸しパン」手軽に一緒に作って食べる 新生活にも!おやつに軽食に大活躍のホットサンドメーカーがおすすめ 【子供とおやつ】トレビアン!プリキュア映画の「メモワールミルフィーユ」 【子供とごはん】絵本そのまま!おべんとうバスにのってくださーい! 【子供とおやつ】片栗粉で簡単!何にもない日のもちもち豆乳もち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください